音声POP商品が感染症対策ツールとして紹介されました

桐生商工会議所のホームページにおいて、音声POP商品「G-vo」「モバイルトークミニ」が感染症対策ツールとして紹介されました。

新型コロナウイルスの感染が拡大するなか、桐生商工会議所では “ピンチをチャンスに プロジェクト” として、
感染症対策に役立つ地元企業の商品をホームページで紹介しています。

江戸時代後期には「西の西陣、東の桐生」と称された織物の町・桐生市。
今もなお点在する繊維企業が技術の粋を集めて生産したマスクも多数掲載されています。

各商品のご紹介ページは下記項目からご覧いただけます。
(外部サイトに移動します)


マスク・除菌剤
その他備品・サービス
フード宅配・テイクアウト